「先輩から皆さんへ」

スズキ・メソードを卒業後、音楽の道を歩まれている先輩方から、

皆さんを応援するために、演奏動画とメッセージをお寄せいただきました。

在籍した地区名:関東地区

指導者名:鈴木宏子先生

名前:渡邉凜

曲目:ショパン  ワルツ1番  “華麗なる大円舞曲”

応援メッセージ:

コロナウイルスの影響も大きく、お家で過ごす時間も多いと思います。

私も家で過ごす時間がとても増えました。

皆さんどのようにお過ごしでしょうか?

生の音楽に触れられないことは、少し寂しい気持ちもありつつ、一方で、

自分の音楽を見つめ直す時間ができたり、普段なかなできない勉強ができたり、充実した時間を作ることもできました​。

そんな生活をする中で、いつでもどこでも打ち込める音楽の存在は、

とても有り難く、また、音楽に触れられることは幸せなことだと感じました。

この曲は小さい時に演奏したことのある曲です。

少しでも楽しい気持ちが伝わるように、元気になって頂けるように、

心を込めて演奏したいと思います。

以前のような生活に戻るには、まだ時間がかかるかもしれませんが、

いつか必ず活気ある楽しい生活が戻ってくると信じています。

その時には、大きく花開けるように、今はコツコツと毎日練習をして、

太く強く深く根を張っていけたらと思っております。

これからも頑張りますので、皆さんも一緒に頑張りましょう!

在籍した地区名:東海地区

指導者名:杉本弘子先生

名前:松岡真里奈

曲目:ヘンデル 愉快な鍛冶屋

応援メッセージ:

家で過ごす時間が増えていますが、

皆さんと楽しい音楽のひと時を過ごせて嬉しいです。

今回は大好きな曲の一つである、ヘンデル作曲 愉快な鍛冶屋を演奏します。

大変な日々ですが、一緒に頑張りましょう!

在籍した地区名:関東地区 相模支部

指導者名:向阪美智子先生

名前:荒井薫子

曲目:J.S.バッハ イタリア協奏曲 第1楽章

応援メッセージ:

練習は毎日、歯磨きのようにするものだと、鈴木鎮一先生から教わりました。

スズキメソードを卒業してからも、その教えはずっと心の中に在ります。

急がず休まず諦めず、ピアノを通して人生は勉強であると学びました。

皆さんも、美しい作品に触れ、毎日の練習を欠かさず、

努力を惜しまない人になってください。

私も一緒に頑張ります。応援しています!

在籍した地区名:関東地区 品川支部 

指導者名:天堀知子先生

名前:永渕葉子

曲目:J.S.バッハ フランス組曲 第5番より アルマンド、クーラント

応援メッセージ:

この曲は、コロナの影響で、私が大学に行けなくなった時に、

自分で選曲して、練習してきたものです。

とても明るくて、元気を貰えるような曲だと思っています。

皆さんもたくさんの曲を聴いて、自分の好きな曲を、1つ見つけてみて下さい。

在籍した地区名:東海地区

指導者名:杉本弘子先生

名前:近藤愛花

曲目:ショパン  子犬のワルツ

応援メッセージ:

今回このような期間を経て、改めて、生の音楽に接する事ができる素晴らしさ、

有り難さを感じました。

配信コンサートを通して、普段コンサート会場にお越し頂けない小さなお子様や、

遠方の方々とも音楽を共有させて頂く事もでき、

お力添え頂きました様々な方々への感謝の気持ちも一杯です。

スズキメソードのお陰で、小さな頃から生活の中にあった「音楽」という存在が、

私にとってとても大切だという気持ちも、より一層深まりました。

皆様が音楽を楽しみながら、素敵な未来を歩めますように心からお祈りしています。

私も少しでも皆様のお役にたてます様、精進していきたいです。

在籍した地区名:関東地区 湘南ブロック

指導者名:永田香代野先生

名前:大西芙由子

曲目:モーツァルト  2台のピアノのためのソナタ

応援メッセージ:

私は3歳からスズキメソードメソードでピアノを初め、

現在音楽大学でピアノを学んでいます。


今回演奏している2台のピアノのためのソナタは、

小さい頃からずっとやってみたかった憧れの曲でした。

私は他の楽器とのアンサンブルや2台ピアノが好きなのですが、

ソロの演奏とはまた違った"人と演奏すること"の楽しさや難しさも、

スズキメソードで学びました。

人と距離を取ることを求められるこのご時世ですが、

この動画で少しでも皆さんに、

"誰かと一緒に作る音楽"の魅力が伝われば嬉しいです。

繰り返し練習すること、それを毎日継続することは簡単ではないし、

辛いこともあると思いますが、本番での自信や成長に必ず繋がります。

応援しています、頑張ってください!

在籍した地区名:関東地区 湘南ブロック 

指導者名:三谷紀子先生

名前:西丸 野咲月(さいまる のえる) 

曲目:ショパン エチュードOp.25-1 エオリアンハープ

 

応援メッセージ

私は、スズキメソードの幼児学園に通っていたので、

それがきっかけでピアノを習うことにしました。

幼児学園では、常に音楽に触れていました。

スズキメソードの教本は、曲が楽しく、だんだん難しい曲にも挑戦して、

コンクールや発表会での成果が出る様になりました。

発表会やコンサートも沢山あって、音楽の楽しさを学べると思います。

難しくて、大変な時もありましたが、諦めずに続けてきて良かったなと思います。

 

ショパン作曲エチュード25-1 エオリアンハープを演奏します。

この曲は、冒頭は風が吹く様な感じですが、中間部分は情熱的です。

そして最後は静かに終わります。

とても素敵な曲なので、皆様の心が少しでも明るく癒されて頂けたら嬉しいです。